My own life

それでもまた、花は咲く。

自分を誤魔化し続けるの?

f:id:enigma33:20170609021612j:image

自分を大切にしないで気が付かないフリを続けると、私の場合は痛みという症状で体は私に訴えて気付かせようとしたけど。

私本人が薬で抑えこんで無かったことにしたり、治らないものだからって目を逸らし続けたりしても、問題を先送りしてるだけなんだ。

その違和感に気付かないフリをしても、自分は誤魔化せないから、違和感はどんどん大きくなるだけ。

何となくだけど、今はもう皆んな、その違和感を誤魔化し続けるのは難しくなってると思う。

 

私は誤魔化せないところまで行ったから、自分に向き合うことをしてかなり自分の色んな感情や、イヤな部分を知ることになったけど。

痛みがなくなるまで自分に向き合うってことをやらないと!っとか、

痛みが出てるってことは何だろう…って、

"体の痛み"が全ての基準になってしまうことが、よくある。

気がつくと"痛み"に自分が振り回されちゃってる。

それが解決しないとずっと痛みは続くのか。

治るためには、許せて、聖人みたいに穏やかにならないと、終わらないんだ。
そう思ってた。

 

痛みに限らないけど、不快な症状って本当にエネルギーを奪われる。

 

色々やってきて、色々考えて、最近思うのは、

何でもバランスなんだなーって。

真剣に向き合うことは必要だけど、ストイックになり過ぎても結局、楽しくもなくて何の為に生きてるのか分からなくなったり。

自己啓発やスピリチャルもそればかり意識すると、不自然になって人間らしさを見失う。

 

生きていれば、色々あって
色々な感情が湧いてきて
不安や寂しさも、なくなるのが正解じゃないし  
そんなの、人間らしくない。

それこそ、何者かになろうって必死に努力するってことは、人間らしさや自分らしさを無くすことじゃない。
不安も寂しさも、イヤな感情も拗ねる態度もありつつもそういう感情や態度になってるな〜今の自分。って認めて、そこに自ら長く留まろうとしない。

 

"分かってるけどやれないんだ"ってなるけど、それは、自分だけじゃない。出来てるように見える人達だって、そんな時を過ごしながらやったり、やらなかったりしてるんだ。

人の出来ていることばかりに目が止まるだけ。

人はなかなか出来ていないことを自分から、晒すことはしないから。

でも、どちらも晒してしまった方が心は軽くなるし、息もし易くなる。


私はたくさん知識や情報を集め過ぎて、聖人みたいになろうってしてた気がする。
人間は、今の、現実を、生きてる。
だから、自分っていう存在を、自分が信じて、自由に、自分らしく、誤魔化さず、当たり前にあるわけじゃない与えられた時間を、生きる。
助けや指針になる宇宙や自然のしくみや流れを活かしつつね。

 

f:id:enigma33:20170609021530j:image

痛みも、
心の在り方を変えたら、直ぐ
消えるわけじゃない 。
心の在り方も、瞬間的に180度変わるわけじゃない。

気がついて、認めて、行動して、納得して、心と体の歩調が揃うまで時間はいる。
心と感情の歩調が合うまでに時間はいる。


それぞれのタイミングが合って、進んでる。

それは、人自身も
心も体も魂も
揃うまで、時間がいる。

 

f:id:enigma33:20170609021759j:image

私は働いていないけど生活させてもらえてるから、
許される範囲の、やれる範囲の、その中でいつも選択して、行動してきた。

素直に、色んな人の、色んな優しさに甘えることが苦手で。
ズルい、利用してる、自分勝手
そう感じてしまうから。

いつも、許される範囲の中でしか、選択しないから我慢を無意識にして、自分を抑えてる。

いったい、誰にとっての許される範囲っていう基準なんだか。

 

自分に突き抜けた許可がなかなか出せない。
これ以上は自分に許可しちゃいけないって。

 

常識的なのか、非常識なのか、その狭間で自分にブレーキをかけながらやってきてる。

ギブアンドテイクや与えられた分だけ、お返しをしなければっていう、それが大人の常識だと思うと私には納得するお返しをできるか分からないし、窮屈な感覚もあったり。

でも最近は、そこまで自分を縛っているのは、自分自身だなぁって思って。その固定概念を自分で緩めていこうって、心がけ始めた。

もう病気や古い縛りから解放されて、もっと自由に私らしさを開放して生きるタイミングにきている気がする。

 

 ここ最近ずっと、ザワザワ、ソワソワ、ドキドキ、落ち着かない空気感を確実に感じながら。

 

f:id:enigma33:20170609022925j:image

 

 Photos @ BLUE BOTTLE COFFEE NAKAMEGURO