My own life

それでもまた、花は咲く。

穏やかに、浮かぶ。

f:id:enigma33:20170209183519j:image

わかりたい

結果が出したい

成長したい

 

そう思う時、自分の中では

白なのか黒なのか、右なのか左なのか、正しいのか間違っているのか、判断しては答えみたいなものを探す。そしていつも極端にどちらかを選択する。曖昧さに落ち着かず、一体どちらなんだと激しく心が波打つ。

 

それは「いつも闘っている」っという感覚だし、相手は自分自身。

 

その度に疲れるなっと落ち込む。

少し前までならそこで終わって、また繰り返す。今もそれをやってしまうけれど、少し時間をかけてみるとこんな言葉が湧き上がってくる。

 

「自分で勝手に追い込んで、1人で闘って疲れて、止めたらいいのに何をそんなに恐れているんだよ」

自分に呟いて宥めて、苦笑い。

 

 

そんな時に大好きな11才と2才の甥っ子達と触れ合うと、涙がポロポロ出てくる。

 

私の中にある何かがホッとして、力が抜けていく。

 

 

f:id:enigma33:20170210190653j:image 

「そうやっていつも全ての物事に白か黒を求めるけど、世の中は白でも黒でもないグレーな事ばかりなんだ。グレーを知りなさい」

そう言われたことが何度かあった。

 

 

曖昧さという不安定な波にプカプカと浮かんだり、乗りこなす柔軟さ。グレーというか自分にとって穏やかに浮かんでいられる透明な波。その透明な波が打ち寄せるbeachで、太陽を感じてちょっとニコニコしちゃう、そんな自分を目指したい。

 

 

極端に白か黒かと焦り、右か左かと全力疾走して激突し、負傷して。ハッキリしない事が前に進んでいない気がして怖いんだ。白と決めたらずっと白なんだと、変化する事にも抵抗を感じる。変化する自分も他人も、変化しない自分も他人も、どちらにもザワザワして。

 

カオスだけれど、一途だよな。

極端で負傷するけれど、行動力はあるよな。

っと自分を宥めて、また苦笑い。

 

苦笑いしてフッと緊張感が解けて、感じる。

 

 

もうすぐ春が来るんだなって。

 

f:id:enigma33:20170210210214j:image

 

 今日の写真@Lanikai Beach in Hawaii